tawagoto

-干物っぷりを徒然と-

帯祝い

妊娠して5ヶ月。
安定期にも入り、悪阻も落ち着いたため「帯祝い」をしてきました。

「帯祝い」っていうと聞きなれない感じですね…。

「戌の日」の安産祈願、といったほうが世の中的には通じるのではないでしょうか。

帯祝い(おびいわい)とは、妊婦の妊娠5か月目にあたる戌の日に、安産を祈願して腹帯を巻く儀式のこと。

帯祝い - Wikipedia

本来であれば戌の日に行くことが望ましいそうなのですが、
こちらの都合の良い日が戌の日とは限らず。
戌の日でもなければ土日でもない、なーんにも関係ない平日に、

行きやすさと有名さには勝てず、
安産、子授けの水天宮さんに行ってきました。

www.suitengu.or.jp

とーっても綺麗なところだしなんか近代的な建物に囲まれててビックリ。
でも、安産祈願に来る妊婦さんにはとっても過ごしやすい空間なのではないかと。

戌の日ではない平日ということで、参拝客も少なく、すんなり受付。
そのままスムーズにご祈祷していただけました。
戌の日には妊婦さんしかご祈祷受けられないようですが、
家族(付添人)も一緒でOKということで安心~。
やっぱり初めてのことで一人にされるのはちょっと辛いですよね。

公式HPには記載がありませんでしたが、
初穂料は8,000円、
その他希望すれば安産御守も授与いただけます。
昔ながらのさらしの腹帯である「御子守帯」か小さい布を自前の腹帯に縫い付ける「小布御守」。

やっぱり、「御子守帯」が人気のようですが、
正直、いつさらし巻くねん!って気持ちだったので、
実用性をとって「小布御守」を頂きました。(どちらも4,000円です)

初めてのことだし記念に…
帯プロジェクトっていうのもあるみたいだし御子守帯かな、とか、思いましたが、
いやいや、絶対未開封のまま封印されることになるわ、と思って小布御守にしました。

これは好き好きですしね。

お神酒頂いたりしましたが、お神酒ってどうするのが正しいのですかね。
神棚ないので神棚替わりの場所にお供えしてみましたが…
お酒飲めるようになったら飲もうかな…w



ご祈祷して頂いて、水天宮まで来たならばマタニティウェアを見ていきたい!
と、マタニティウェアのお店へ。
水天宮、人形町の辺りは、やっぱりそういうお店が多いみたい。

今回お邪魔したのはこちら
www.angeliebe.co.jp

ANGELIEBEさん!

いろいろと豊富だし、骨盤ベルトとか欲しかったものを店員さんとお話しながら購入。
初めてのことでわからないことだらけだけど、こういうお店でゆっくりお話しが聞けるのは素敵。

マタニティウェアを購入する、しないも結構分かれるみたいだけど、
もとからふくよかな自分はスカート系のお腹周りが気になって仕方ないので
スカートとガウチョを購入。
トップスはきっと自前ので大丈夫なはず…。

ってことで良い買い物ができました~。


もう、買い物dayだーってことでお店移動して妊娠線予防のボディクリームも購入。。
www.cosmekitchen-webstore.jp

これでばっちり予防しよっ!