tawagoto

-干物っぷりを徒然と-

断るにはどうしたらいいのか

以前連絡来た時から全く返事してない人がいるんだけど、懲りずにまた連絡が…。
既読スルーしてるんだから察して!って思うんだけど、ダメなのかなー。

彼は私のどこが気に入ってこんなに連絡してくるのだろうか。
こちとらそんな気はないぞ。。。
前回返事していないのは置いといて、しれっとお断りのお返事してみるべきかな。
あー、めんどくさー。



借りてた分読了。

外伝のくせに、今後のストーリーに影響がありそうな内容が…?
やっぱり続きが気になりすぎる!!!!

飲んで食べた週末、ついで読了

久々大学の友達と渋谷で遊んだー。

お昼食べてビール飲んでご飯食べて酒飲んでデザート食べた!笑

lunch:ラ・ソフィッタ
ビール:一番搾りガーデン - キリンビール
    流石に店内には入れなかった(てか凄い並んでた)ので、テイクアウト列に並んで購入!
    もちろんフローズン生!
    渋谷はビアカクテルも揃ってて、ビアカクテルも美味しかったー!
    10末までやってるみたいなので、また行きたいかも!
    てか、もっと暑くなったらまた行く!
飲み:塚田農場 京王渋谷西口店(2号店)
    急に電話して行ってみた。
    まぁ、普通の塚田さんです。
    行っておいてなんだけど、やっぱり塚田の馴れ馴れしさ?はあんまり好きじゃない。。
    ご飯めっちゃ美味しいんだけど、もうちょっと落ち着いた塚田のお店、出す気ないですかね…?
    ないですよね。すみません。塚田はこのままで良いと思います。
デザート:サンマルクカフェ 渋谷井の頭通店
    プリンアラモード食べた!超満足☆サンマルクは結構好きだなー。
    家の近くにあればいいのに…。

よく喋って充実してました。
(食べた記録しかない。残念な会やでほんま…)




久々の漫画といつものあれを読了。

姉の結婚7。
一気に動いたな、っていう感じ。
個人的には好きな方向に動いていってるのかなー、って感じなんだけど、やっぱり今後に期待。
著者が書いている別作品「娚の一生」が実写映画化すると知って、微妙にテンション上がった!
基本的にメディアミクスはあまり好きではないし、それが実写ともなれば、質が落ちるのは必須だと思っているのだけど、この作品についてはリアリティが出ていいのでは、と思う。
基本SF系ばっかり読んでるから実写に見合わないだけだし。笑

2015年、期待。
(まだ特設サイトはないのかな?ニュース記事


赤ずきんチャチャの新シリーズ!
…昔のチャチャのほうが好きだった…かな。興味本位で、古本屋にもなかったから買っちゃったんだけど、ちょっと後悔。
昔の記憶は昔のまま保存しておくのが吉。
前のシリーズは未だに好きなんだけど、やっぱり舞台がダメなのかなー。
折角「東京」が舞台で、戻れない設定なのに、castほぼ全員東京にきちゃってたら世界移した意味ないんじゃないのかなーって。
それも今後読んでれば「東京設定サイコー」って思う日がくるのかしら?


ダンまち4どくりょー!
これはもうこのまま5読みたいぞー。しかしまだ入手できてないぞー。。。
早く借りたい。。。。。

影執事マルクシリーズ読了

一気に読んでみた。
最後はまじで一気。1時間1冊のペースで3冊一気に…

影執事マルクの道行き (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの道行き (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの彷徨 (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの彷徨 (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの決断      (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの決断     (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの恋歌 (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの恋歌 (富士見ファンタジア文庫)


そして、ダンまちも第一章まで読了。

読了

一気に読んでしまったー。
しかし読み足りぬ。

影執事マルクの秘密 (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの秘密 (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの道行き (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの道行き (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの彷徨 (富士見ファンタジア文庫)

影執事マルクの彷徨 (富士見ファンタジア文庫)

シリーズの残りは2冊。一気に読みたい。

合宿に参加してきました

4月の新入社員が参加する新人合宿に旧人として事業部代表で参加してきました。

毎年実施している新人研修、もちろん自分の新人の時も参加しています。
も5年も前のお話…
縁あって?なんでなのかわかりませんが、新人じゃなくなってからも参加させて頂く機会が多く、5年目にして3回目の参加です。
あれですか、まだ新人として頑張れってことですかね…。

毎年行くところは同じで、三浦海岸のマホロバです。

新人さんたちの研修を見て、夜は飲んで、海見て帰って来ました。

f:id:aoiroutyuu:20140516131220j:plain

普段、東京湾のきったない海しか見てなかったので、綺麗な砂浜と海に心洗われる思いでした。


三浦海岸って遠いんですヨ。
ってことで、行き&帰りで読了したのはコチラ。

続きが楽しみになる終わり方をしてくれるのは、結構好きですヨ。